ニュースカテゴリ

賞金総額40万円、バトルフィールド ハードライン頂上決戦始まる! EA公認大会開催のお知らせ

2015.04.24

 

NVIDIA、バトルフィールド ハードライン EA公認大会開催

 賞金総額40万円、バトルフィールド ハードライン頂上決戦始まる!

 2015年4月23日 - NVIDIA(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO: ジェンスン・フアン(Jen-Hsun Huang)、Nasdaq:NVDA)は、日本のeスポーツシーン活性化のため、そしてより高品質なゲーム体験を提供するため、エレクトロニック・アーツの大人気「バトルフィールド」シリーズ 最新作「バトルフィールド ハードライン』の公認トーナメントを開催することを発表いたします。賞金総額は40万円で、ジャパン コンペティティブ ゲーミング(Japan Competitive Gaming、JCG)運営のもとeスポーツ大会を実施いたします。
「バトルフィールド ハードライン』は欲望渦巻くロサンゼルスとマイアミのストリートを舞台に、警察と犯罪者の両方を体験できるというスタイリッシュで斬新なアプローチのゲーム体験を最高品質の映像で実現した、「バトルフィールド」シリーズ最新作です。『バトルフィールド ハードライン』推奨グラフィックスカードであるGeForce GTX シリーズはこの最高の体験をゲームプレイヤーのみなさまに提供いたします。
 

『バトルフィールド ハードライン』推奨グラフィックスカード

グラッフィクボード 推奨段階
GeForce GTX 960 GOOD - 高設定かつ19x 10の解像度で楽しむ
GeForce GTX 970 BETTER - 高設定かつ25x16の解像度で遊ぶ
GeForce GTX 980 2-way SLI BEST - 高設定かつ4Kの解像度で遊ぶ

 

まずは最初の大会として、毎回さまざまな条件・マップで実施いたします。

『バトルフィールド ハードライン 』大会サイト
http:bfh.j-cg.com

イベント名 JCG バトルフィールド ハードライン Master presented by GeForce GTX
日程 2015年5月10日(日) から 2ヶ月間
5/10 day1 大会詳細はこちら
ゲームタイトル 『バトルフィールド ハードライン』PC版
内容 1日で終了する、チーム参加型オンライントーナメントです。
優勝チームには7月開催の賞金大会へのシード権が与えられます。
ニコニコ生放送ページ JCGチャンネル http://ch.nicovideo.jp/jcgch/live

 

また、7月には賞金総額40万円の eスポーツ大会『GeForce Challenge: バトルフィールド ハードライン』を開催します。本大会は全3日間で行われ、上位4チームへ賞金が贈呈されます。

イベント名 GeForce Challenge: バトルフィールドハードライン
日程 2015年7月5日(日)、7月12日(日)、7月26日  の3日間
ゲームタイトル 『バトルフィールド ハードライン』PC版
内容

優勝賞金20万円のオンライントーナメントです。
リーグ&トーナメント形式で行われます。

賞金 優勝チーム:20万円、2位チーム:10万円、3-4位:5万円
ニコニコ生放送ページ JCGチャンネル http://ch.nicovideo.jp/jcgch/live

 

本大会開催には、PCで最高のゲーミング環境を提供する、以下の各社より協賛頂いています。

イベント主催 NVIDIA
協力 エレクトロニック・アーツ株式会社
プラチナ協賛
(順不同)

ゴールド協賛
(順不同)

 

イベント情報は大会サイト(http://bfh.j-cg.com/)およびNVIDIAサイト(http://www.nvidia.co.jp)やTwitter(https://twitter.com/nvidiajapan)にてお伝えしていきますので、ぜひご注目ください!

 

エレクトロニック・アーツ(EA)について

Electronic Arts(NASDAQ:EA)はデジタル・インタラクティブ・エンターテインメントの世界的トップ企業として、インターネット接続された家庭用ゲーム機やパーソナルコンピューター、携帯、タブレット向けにゲームやコンテンツ、オンラインサービスを提供しています。EAは3億人を超える登録プレイヤー数を抱え、世界75カ国にて活動しています。

2014年度は米国会計基準に基づき36億ドルの売上を計上。カリフォルニア州レッドウッドシティを本拠地とし、「ザ・シムズ」、「マッデンNFL」、「FIFA」(サッカー)、「ニード・フォー・スピード」、「バトルフィールド」、「Dragon Age」、「プラント vs. ゾンビ」などの極めて評価の高い高品質大作ブランドを抱えていることで知られています。EAに関するさらなる情報については、 www.ea.com/jp/news をご覧ください。

ジャパン・コンペティティブ・ゲーミング(JCG)について

JCGは一人でも多くの人にゲーミングを体験し、ライフスタイルにゲーミングが加わり、ファンになってもらうことを理念として活動しています。大会プラットフォーム『JCG』 http://www.j-cg.com/ では、毎日のように色々なゲームでの大会やイベントを開催。ゲームを真剣に楽しめる場として、多くのプレイヤーにご利用頂いています。

NVIDIAについて

1993年以来、NVIDIA(NASDAQ: NVDA)は、ビジュアル・コンピューティングという芸術的な科学の世界をリードしてきました。ゲーマーや研究者、消費者からエンタープライズ各社にいたるまで、あらゆる人々にとって、ディスプレイの世界はインタラクティブな発見の世界へと変化しつつありますが、その源となっているのがNVIDIAのテクノロジです。当社の詳細についてはhttp://www.nvidia.co.jpをご覧ください。

 

タグ: トップニュース MasterClass OpenClass NVIDIATournament

153 NVIDIA 主催
EA Japan 公認大会


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone


©2015 Electronic Arts Inc. Battlefield™ and Battlefield Hardline™ are trademarks of EA Digital Illusions CE AB.
All other trademarks are the property of their respective owners.
※本ゲーム内で描写される武器または乗り物は、実際の製造者との提携、スポンサーシップ、推奨を示唆するものではありません。
© 2013 JCG All Rights Reserved.